さぽろぐ

  暮らし・住まい  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2005年11月30日

強風に負けずに

今日のボランティアへの山道は強風で飛ばされそうでした。
沢山残ったかしわの木の枯葉を、風が激しく揺らして、ざわざわおおきな音をさせています。
風が目に見えて、耳で聞く音なんだなぁ。
北向きに歩いてゆくと左斜め半身に、つよーい風が・・・
角を曲がって西に向くと右斜め半身につよーい風が・・・
飛ばされそうになりながら、石原裕次郎の「風速40メートル」と
いう歌を口ずさみ、一歩一歩、歩きます。
着いた時間は、いつもと同じ。なーんだ、なんてことない距離なんだ。
当たり前のことをセンチメンタルに考えてしまった山道でした。
             オソマツ

ターンさんは、どんな天候でも、いつも自然を感じながら配達ご苦労さん!!  

Posted by ななっぺ at 14:13Comments(7)ボランティア