さぽろぐ

  暮らし・住まい  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2010年10月26日

孫3が・・・

よく働きます


おじいちゃんの真似っこをして~ゴルフ?
背景はお隣です。

Posted by ななっぺ at 17:15Comments(5)くらし

2009年03月25日

欠陥ブログ???

近頃寒いですねicon04

久しぶりに記事を書いてみたら、邯鄲の夢さんからさっそくご指摘がありました。face08

「[comments] がなくて書き込みできませんよ」・・・・・と

あらま、どうしちゃったんでしょうか?
しばらく、いや、ながらく休んでいたら環境すっかり変わっちゃったわface06

 [comments] 探さなくっちゃー  

Posted by ななっぺ at 06:16Comments(5)ブログ

2009年03月23日

春が来ました

春ですね~



昨秋、畑で収穫したバジルの種を植えてみました。
かわいい芽がでました。食べられるかどうかは~~どうでもいいか!



そして、これはお正月用に買った 「根付きの三つ葉」 の生き残りです。
これは食べられるかなぁicon28

食用アイスプラント 「プリアン」 です


3月18日時点、まだ芽が出ていません。
2・3日前にはちいさな芽が出ていました。 もう少しみて判るくらい大きくなったらアップします。  

Posted by ななっぺ at 09:03Comments(2)くらし

2008年05月04日

エコ・エコ~家庭用バイオ式生ゴミ処理機

ちょっと話は古くなりますが、買っちゃいました!
 

去年の8月でした。 ストーブを取り付けに来たおじさんが、「大変いいもんだよ!」
と何度も力説するもんだから、ついつい、ガマンの緒が切れて
10月末、ネット購入をしてしまいました。
4万ウン千円。おじさんが言っていた金額が「5万9千800円」だったので
「コリャ安い」と思ったのがいけなかったですね~
というのは、わが町では「生ゴミを回収して堆肥化する」という事業を
行っているので、生ゴミで出して、完成した肥料を買えばいいんです。
そのほうがずーっと経済的だったのに・・・・
コンポスターの始末は厄介だし、下から貯まった水分を抜くバケツ式のものも
なかなか肥料になるには時間がかかったり、始末のとき悪臭がしたりface12
「バイオ式生ゴミ処理機ってのはどうかな~?」と随分まえから関心のあった物だったのでいいんですが・・・
経済性を考えるとチト高すぎる買い物でしたね
でも、生ゴミをゴミとして捨てている地域では使用をお奨めですよicon88

蓋を開けるとこんな状態です。 

買って間もなく、うれしくて~face05
nana夫くんが釣ってきた鰈の頭と内臓をを、生のまま入れて(少し量が多かった)
匂うようになってしまいましたが、本来はクッキーが焦げたような匂いがします。
悪臭ではありません
それで、室内に置いておいたものを物置に移動してしまいました。
氷点下10度を超えましたが結露が少しあっただけで問題はなかったです

ポンと生ゴミを放り込みます。 
我が家の設定は700gにしています。 
何と言っても畑には、コンポストが「大が1つ」と、「中が2つ」があるんですから・・・
水分の多い野菜はコンポストの方へ~

夜間電力の適用時間に5時間半働いてくれます。

一夜明ければ、こんな風にさらさらした肥料が出来ます

規定の量まで貯まったら取り出して、黒土と混ぜて1ヶ月ほど寝かせます。
その後は、通常の肥料と同じに畑に撒いて使います。
何といっても、自分で作った出所のわかる肥料なので安心。
問題は、使用した食材がどうかな?ってことですね
でも、そこまで考えてらんないですよ。 もうその食材は食べちゃってんですから~face07
市場には世界各地からの食材が溢れ、個人が選んで買うには限界がありますからね
偽装icon42事件も随分あったし~~~若い方はお気をつけくださーい  

Posted by ななっぺ at 11:12Comments(3)

2008年04月29日

春真っ盛り

ぽかぽかと暖かい日差しに我が家のチューリップと水仙は満開です


生ゴミを堆肥化する 「コンポスト」 が ふたーつ

あまり暖かいので、nana夫くんを誘って「善光寺」へ行ってきました。
いつもは、寺側から善光寺自然公園へと登ってゆくのですが
今日は、国道から直接入ってゆきました。


小さな、小さな野の花が咲いていました。
あっ、近頃あまり見かけない「とくさ」がたくさんあったんです。映像はありませーん。
花の名前は、「邯鄲の夢」さんが教えてくれると思いますface02

桜は、まだ早かろうと思っていきましたが、やっぱり・・・
桜はちらほら、蝦夷紫つつじがさいていました。

林の中で、小鳥を見かけたので双眼鏡で覗くと見たことのある鳥が・・・
家に帰って図鑑を見ると「こげら」でした
残念ながら写真は採れませんでした。

公園を出て、ぐるりとお寺を一回りして海に出てみました。
「何度か来ているけどこんなに潮が引いているときに出っくわしたことがないぞー」とnana夫くんがおっしゃるので
では、と
有珠モシリ遺跡のあるちっちゃな島へ、ひょこひょこ岩のうえを歩いて行ってきましたが
島はなんにも面白くなかったなぁ。 岩とびは童心に帰って面白かった

また車でちょいと移動して、ふゆには白鳥の来る「有珠観光館」前の海へ行きました
すっかり潮が引いていました。

海辺で遊んだ子供の頃、よく採ったツブです。
家に持って帰って、母にゆでてもらい、爪楊枝で身を取り出して食べたもんです。
懐かしかったです。

潮が岸に向けて寄せてきています。 漣のような波がわかるでしょうか


小さな岩(石?)二つ見えていますネ


左に見えていた小さい方の石がなくなってしまいました

見えなくなるまで眺めていました~~きょうは暇でしたから~~




  

Posted by ななっぺ at 22:08Comments(4)ぶらり

2008年04月20日

初黒星

あー、ついに 「nanakoのファイターズお応援ツァー」にも黒星が付いてしまいました icon07
今年初めてのファイターズ観戦でしたが、ソフトバンクの和田投手にひねられて
7回まで得点なし。 
チャンスは何度あったけれど ものに出来ず「このまま終わるのかなー」・・・
しかし8回に突然「田中」「稲葉」の連続ホームランが出て球場総立ち。
俄然応援icon23に力が入ること!
しかし、盛り上がりもこれまでで、終わってみれば 4対2 
nanakoのドーム観戦連勝記録はここに潰えたのでした。  残念

いつものことながら icon49 は美味しかったです。



  

Posted by ななっぺ at 21:59Comments(2)

2008年04月18日

芽が出ました

今年の冬は寒かったけれど、当地の春はいつもより早かったようです。

2・3年前、散歩していた道端で根っこをちょいといただいてきた三つ葉です。
もうちょっと頑張って大きくなってもらわないとネ~


やぐらネギです。
夏になると葉っぱの上に付く根をとって植えると、ドンドン増えます。
丈夫なので我が家むきです。 ふちの葉っぱから摘み採って
麺類の貴重な薬味となります。 


エンドウです。
35年前に亡くなった母が「雪が解けたらすぐに植えていい」と
言っていました。 3週間ほどで芽を出した昨日の写真です。


これで、フードマイレージの節約にどれほどなるのかなぁ~


   なぁんだか、暫くエントリーしなかったので、手順をわすれてウロウロでしたーface07

  

Posted by ななっぺ at 15:31Comments(4)くらし

2008年04月17日

うーん、何ヶ月ぶりかな~

久しぶりにブログを開いてみると・・
みんな頑張ってる! いや、違うかな?
みんな楽しんでる!

さて、ワタクシはというと、ひたすら惰眠を貪る事になれきって
やや一年・・・途中・・・「プチエコロジー」をテーマに
再開を己に誓いながら、この体たらく・・・
まぁ、でも、「エコロジー」には粛々と挑戦しております。
近いうちに、愛車icon18「ダイハツ・ミラ」にも別れを告げるつもりです。
これは、ちと淋しいface07 がしかし
娘1のところでだいじに扱ってもらえると信じている・・・
残るは「nana夫のおんぼろカローラ」のみ。
さあ、仲良く「カーシェア」して、我が家の家計簿にも、「エコ」になるようにしよーっと

今日はお天気が良いから、太陽光発電機も頑張ってるなーきっと

  

Posted by ななっぺ at 09:20Comments(3)くらし

2007年07月21日

有珠善光寺のアジサイ

先週、金曜日、新聞の記事に誘われ、訪れたときは、蕾が多くて「まだかなぁ」という感じでした
今日は、同じ新聞に「満開」と出ていたので「今度こそは」と行ってみました。 随分開いていましたが、ボランティア解説の人が他のお客さんに話しているのをカンニングして聞いていたら、どうもまだ新聞の記事は大げさなようで「満開」にはなっていないのだそうです。


それでもこんな写真が撮れました                                                                                                                                           
 



















建物の向こう側の庭が見えます


緑の中を歩いて、リフレッシュ出来ましたface02
花がなくても、散歩にだけでも ちょくちょくいってみようとおもいます。




  

Posted by ななっぺ at 23:18Comments(5)

2007年07月13日

また!骨!!!

善光寺へアジサイを見に行こうと出かけました。  
 が  有珠の遺跡で出た骨を見に行く約束をしていたので
ちょいと寄り道をしました。
360年前の人骨だそうです。江戸時代のアイヌの人骨のようです。
そこで、みたものは、これ(←クリックすると大きくなります)
 (←クリックすると大きくなります) 
 です。
真ん中の白い線は、寸法を取るために張った綿糸です。
なかなか保存状態がよくて、「きれいです」と学芸員の「Aさん」がいっていました。 
なにが? というと、埋葬のときに、木枠の中に入れて、さらに「粘土」でまわりを埋めているので骨が(特にあばら骨)がつぶれずにしっかりしているんだそうです。 
木枠は腐ってもうありませんが、副葬品が人骨の横にはっきりとありました。
 (←クリックすると大きくなります) 
上の方に四角く赤いものが見えます。漆塗りのおぼんです。 その下の細長いのが刀で、さらに、その下に、お碗の漆だけが残っていました。
実は22・3体出た! と聞いていたのですが、もうみんな取り上げてしまって、最後の一体にお目にかかってきました。
骨だけどちっとも気持悪くないんですよ! 不思議です。
(クリックすると大きくなります)
この骨は、左端のテントの中にありました。     
うーん、発掘の仕事をしたいなぁー。  

Posted by ななっぺ at 21:20Comments(7)