さぽろぐ

  暮らし・住まい  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2011年03月19日

食料難解消


今日も午前中に、「定形外郵便」を飛ばしたのですが、まもなく娘1から連絡があり
「スーパーカスミ」にたくさんの商品があふれていたので、「もういいよ!」ってことでした。
なんか、ちょっと気が抜けましたね~~でも、何よりです。
今夜はどんな夕食を食べているのでしょうか? 電話しようと思っためどやめました。

「不要不急のでんわはご遠慮ください」  ですもね~  

Posted by ななっぺ at 20:42Comments(0)家族

2011年03月19日

今更ながら~


東北・東日本大震災に合われた方々にお見舞い申し上げます。

私事ながら、関東にふたりのむすめ(以後 娘1・娘2)が暮らしておりましてとても心配しました。
まぁ、命は無事だったのですが、水戸にいる「娘1」の家族は食料難?に陥っております。
ストックしてあった「乾麺」「小麦粉」などなどが、食器棚の崩壊とともに
ガラスまみれとなって食べられなくなりました。
冷蔵庫の中の物はかろうじて、3日間の停電にも耐えて食べられたようでした。
ここにきて、お米以外の食料がそこをついてきて、おかずになるものがない!!との悲鳴が!!
宅配は停止だし~~郵便局さんの「エクスパック」でわずかでもでも送ろうかと問い合わせたら、
「定形外郵便」なら4キログラムまで送られますとの、情報をもらいました。
今回の目的にしては、4キログラムってわずかなんです。
でも、でも、でも・・・ありがたいことです。 ×2 なら8キログラムですものね。
かくして、4キログラムの「定形外郵便」は北海道から水戸へ向けて、何度も飛ぶことになりました。
2日で無事届きました。今日もまたひとつ、飛んでゆきました。

「遠くの親戚よりも近くの他人」
一つだけよかった事は、「小さな新興住宅地」に助け合いの輪が広がったことではないかと、遠くにいる
母は思ったのでした。  

Posted by ななっぺ at 03:54Comments(1)家族